ためになるトリビア・豆知識


子どもが喜ぶトリビア

今回は子どもたちも喜ぶ、
図鑑に載ってないようなトリビアをご紹介しますね!


・トラの縞模様は毛皮だけじゃなくて皮膚にもある!
というか、トラに限らずネコ科の動物は全て毛と同じ模様が
皮膚にもあるそうです。

あなたの飼っているネコにも
毛と同じ柄が入っているかもしれませんね。

・犬には鼻紋がある!
人間の指紋のように一匹ずつ違うらしいです。

・象はお葬式、お墓参りをする!
象はとても賢い生き物です。群れの仲間が死ぬと
死んだ象の周りに集まり移動をしなくなります。
3日ほど経てば食料が周りに尽きてくるために移動し始めますが
死体には土をかけ、姿を隠してやってから移動するそうです。

1年後くらいにはまたその場所に戻ってきて
骨を鼻で触ったりしてまるでお墓参りのように
見えるようなことをするそうです!

優しい動物なんですね。

・動物園にいるフラミンゴはエサに色素を添加されてピンクを保っている!
野生のフラミンゴの羽がピンクなのは藍藻類からの色素のせいらしく
動物園で飼育するならエサに色素をいれないとピンクが
保てないらしいです!

・子猫は決まった乳首から授乳される!
これは自分で生まれて2、3日の間に決めるそうです。
ニオイで判断しているので、飼い猫が子猫を生んでも
母親を洗うとどこからおっぱいを
もらっていいか分からなくなってしまうので要注意ですよ!

ためになるトリビアで子どもたちの
びっくりする顔を見て楽しんで下さいね!




TOP
トリビア~日常編~
トリビア~美容編~
トリビア~恋愛編~
トリビア~お金編~
更 新 情 報
(2014.09.03)
朝礼で使えるトリビア
 
 
 

copyright(c) 2014 ためになるトリビア・豆知識 All Rights Reserved